BLOG


TOP  > BLOG


パラダイスツアー報告~タイ編~1、2日目

2019.04.03
お待たせしました!
2019年2月23~27日に開催した
パラダイスツアー~タイ編~
遅ればせながら報告させて頂きます^^

今回の参加者様・・・
Sさん、Mちゃん、Iさん、Iさん
と言うことで今回もわいわいと行ってきました!
(ご覧の通りIさん風邪っぴき・・・なのに来てくれました^^;笑)
プーケットまでの所要時間約12時間
移動だけでほぼ1日使いまして
到着時はもう皆さんへろへろでした(笑)
この日は夜到着だったので乗船して
荷物をまとめてご飯を食べて即就寝~

おはようございまーーーす!
お天気良く、清々しい朝!
夜にカオラックを出発して
シミラン諸島に到着していたので早速1枚。
ん?よく見ると写真の右端に座礁している船発見・・・
聞いたところ、同じく朝到着した船だったようで
浅瀬に乗り上げて座礁してしまった模様・・・
幸いにも乗客、船員に怪我などは無かったようです。
よくあることなのか聞いたら「そんなこと無い」
と返答がありました。笑

さて、気を取り直してまずは1本目
チェックダイブも兼ねて『Monument Valley』
砂地をまったりドリフトダイブ♬
固有種のコラーレバタフライフィッシュ
チョウチョウウオ好きとしては外せない!
固有種と聞けば更に外せない!笑

ローランズダムゼルの幼魚
こちらも固有種
正面から見た時に見える王冠の様な模様が特徴
・・・なのですが、全く上手く撮れず;_;

スカンクアネモネフィッシュ
慶良間で見られるセジロクマノミに似ていますが
こちらも固有種でございます
たくさん居ました

またまた固有種
ブラックシュリンプゴビー
タイは大物!ってイメージでしたが
マクロも豊富でございました!

そしてこちらは十二支のモニュメントのうちの1つ
今年の干支である猪・・・
と言いたいのですが猪でなく
代わりに豚が居るようで、、ヽ(゚∀゚)ノ

フタスジリュウキュウスズメダイの
アンダマン海バージョン
若干模様が違うんですよ~

そして驚きだったのが
スカシテンジクダイがもうそりゃあそこら中に居るんですよ!
写真で伝えきれないのが悲しい・・・

さて、2本目は『Boulder City』
壮大な景観がかっこいい!
それに見合う大きいウミウチワたち!とMちゃん

慶良間で言うカスミチョウチョウウオのインド洋版
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ
略して『ブラピ』だそうです。
可愛かったー♡けどこちらも上手く撮れず無念;;

オーロラシュリンプゴビー
赤い涙を流しているように見えますね・・・

そして来た来た~グルクン!
慶良間でも見れますが、数が!量が!
尋常じゃない!!!

そしてIさん風邪から復帰し午後から
やっと全員集合♫
いやー、どうなることかと思いましたが
潜れて良かった・・・^^;笑

3本目はまたまた豪快な地形
『Shark Fin Reef』
ちょっと与那国の遺跡を彷彿させる景観でした

4本目は『Elephant Head Rock』
すんごいでっかいロウニンアジの行進が
カッコよかった!!!のですが・・・
カメラ不調によりちゃんと写真に収めておらず;
証拠程度にもなっていませんでした(涙)
気を取り直してハナヒゲウツボ
ツインドラゴンとも言う?!
2匹が同じアナに入っているの
初めて見たーーー(*゚▽゚*)!!!

そして覗き穴◎
どうやら本当は反対から撮るべき
だったようで・・・?

ハナダイギンポ
別名『フナッシー』
うん、可愛かった♡

さあ、1日目のダイビング終了~~~\(^O^)/
宴会!!!の前にシミランの島に上陸して
皆でバランスロックを拝んで来ましたよヽ(=´▽`=)ノ
島まではこんな感じで
タグボート?ゴムボート?で移動。

夕焼け具合が良い感じー!

バランスロックからの景色です^^
逆光ですが、これはこれで良き!

実は今回は他ショップ様と合同のツアーでございまして
こんなに可愛らしいPOPを作ってくださっていました♥

感謝感激!
とっても楽しい1日があっという間に終わり~~
もう1/3終わっちゃったんだね、なんて会話しながら
夜の宴会を楽しんだのでした・・・

続く・・・⇒


  • ご予約はこちら

  • お得な割引サービス
  • キャンペーンやクーポンなど
    お得情報届きます!

    友だち追加
  • instagram
  • facebook
  • お店・スタッフ紹介
  • 団体、学生、ショップツアー、チャーター・イベント
  • ホテル・航空機付きの
    パッケージプランはこちら!

    JDIVE
  • AFETY


▲TOP